2010年03月04日

ハイビジョンカメラで撮ったデータを保存したい

ハイビジョンビデオカメラの撮影済みデータのDVD保存

ハイビジョンビデオカメラは、ハードディスクの容量が大きいのでいろいろなものを撮影されます。

そして、一杯になる頃にDVDへ保存しようとしてうまくいかずに困る人が多いようです。

いつでも誰でも見られるビデオ保存形式へ

特に、ビクターのハイビジョンカメラは性能が良くきれいに撮れるのですが、撮影済みデータのDVD保存形式が独自のもので困ってしまったといって来られる方が多くなりました。

その場合、ハイビジョンのままでは出来ませんが、DVD−ビデオ形式でよければということで、DVD化するお手伝いをしています。

ビクターのみでなく、ソニー、パナソニック、キャノンなどのハイビジョン形式であるAVCHDのまま保存しても、それを見れるDVDレコーダーがないため、結局DVD−ビデオ形式で見られるようにしてほしいということになります。


それでも、元がハイビジョンデータなので十分にきれいだと思います。
思い出創造社 代表 望月 誠一郎
posted by 思い出創造社 at 15:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。