2009年05月18日

定額給付金でビデオテープをDVDへ

●ビデオテープのDVD変換をついつい先延ばしにしてしまう
思い出のビデオテープをそろそろDVD変換しなくては、と考えている人も、
「いつでもできる」
「そのうち」
「景気が良くないので、生活費以外にお金が無い」
などの理由で、ついつい先延ばしにしてしまいます。

●定額給付金を ビデオテープをDVD変換するきっかけに
定額給付金を、そのきっかけにすると良いと思います。
大切なビデオテープの数は、1本から数十本まで様々ですが、
一人1万2千円というのは、ちょうど有効利用できる金額だと思います。
大切な思い出のビデオテープをDVDに変換して良かった、安心したというお客様の声を沢山聞きます。
定額給付金のような臨時収入だからこそ、
思い切って、我が家、私たちの思いで保存に使うと、
価値が倍増するでしょう。

思い出創造社 代表 望月 誠一郎


posted by 思い出創造社 at 18:10| Comment(0) | ダビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。